看護師 精神科 業務内容

看護師の業務内容と技術ナビ

精神科の看護師の業務内容

 精神科の看護師の業務内容は大きく分けて2つあります。まず、クリニック勤務か病棟勤務かによって業務内容も違ってきます。クリニック勤務での業務内容は、入院施設がないので比較的落ち着いた患者さんが多いです。そのため、採血や点滴などや医師の補助が中心になります。後は患者さんとのコミュニケーションなどが大切になってきます。


 病棟勤務では、身体の病気を持っている患者さんもいるので、おむつ交換、掃除、入浴介助、服薬管理、食事のセッティング、歯磨き、レクレーション企画などがあります。また、患者さんの様子をみながらの看護計画の作成や見直しもあります。そして、退院する患者さんのサマリー作成や部屋の片づけなどもあり、介護職と仕事の区別関係ない仕事内容になっています。同時に経験年数によっては、新人の看護師への教育係などの仕事もあります。他の科とは違う業務内容は多いようです。特に、危険な行動から命を守るための管理の仕事内容が特徴的です。